第3回「自然エネルギー学校・せんしゅう」で事例報告します

「市民共同発電所はどうすれば出来るのだろう」

◇日時 : 12月6日(日) 午後1時30分~4時30分
◇場所 : テクスピア大阪第4研修室(南海泉大津駅徒歩5分)
◇内容 :
報告「市民共同発電のつくり方」
豊田 陽介さん(気候ネットワーク主任研究員、自然エネルギー市民の会)
事例報告「みんなで創るエネルギー」
井上 保子さん(非営利型株式会社宝塚すみれ発電代表取締役)

◇主催 : NPO法人自然エネルギー市民共同発電
参加費無料、参加申込はメールでwind@parep.org

 

2014.10_ページ_12014.10_ページ_2

自然エネルギー学校・せんしゅう チラシ(PDF)

 

自然エネルギー市民の会(http://www.parep.org/archives/2472

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)